【金賞】アーバンデータチャレンジ2017 アプリケーション部門 受賞

一般社団法人社会基盤情報流通推進協議会(AIGID)と東京大学生産技術研究所が主催されている地域課題解決コンテスト「アーバンデータチャレンジ(UDC)2017」にて、みまもりあいプロジェクトがアプリケーション部門で金賞、オープンガバメント推進協議会賞銅賞を受賞いたしました。

アーバンデータチャレンジ(UDC)とは、産官学の関係機関が連携し、地域課題の解決を目的に地方自治体を中心とする公共データを活用した年間のイベント開催を伴う一般参加型コンテストです。

オープンガバメント推進協議会とは、平成25年に設立された産官学連携しビックデータ・オープンデータの活用を推進し、市民サービスの向上・まちづくりの促進・産業の発展・経済活性化に寄与することを目的とした協議会です。現在、千葉県千葉市・福岡県福岡市・奈良県奈良市・佐賀県武雄市・三重県・北海道室蘭市・滋賀県大津市・青森県弘前市・神奈川県横須賀市・福島県郡山市・宮崎県日南市・静岡県浜松市の計12地域が参画しています。

【リンク】アーバンデータチャレンジ